親子で観たい映画おすすめ100選!洋画・邦画・感動・アニメなどジャンル別に紹介

親子おすすめ観たい映画映画
スポンサーリンク

親子で観たいおすすめのアニメ20選

日本、海外問わず心に残る名作や美しい映像の作品、親子愛や恋愛などテーマにした作品など多岐に渡って紹介しています。子供に見せたい映画が多いですよ。

天空の城ラピュタ

監督:宮崎駿
出演:声)田中真弓,横沢啓子,初井言榮,寺田農
時間:2時間4分  
公開:1986年

「天空の城ラピュタ」のあらすじ

スラッグ渓谷の鉱山で働く見習い機械工のパズーは正義感に溢れ、とても勇敢な少年。彼には空に浮かぶ伝説の島、ラピュタを発見したものの、人々に信じてもらえないまま亡くなった父がいた。自作のオーニソプター(はばたき飛行機)でそんな父の無念を晴らしたいと心に秘める。ある日、空から落ちてきた少女シータと出会う。彼女は胸に青く光る石のペンダントを身につけていた。実は、彼女はラピュタの王位継承者であり、そのペンダントこそが空に浮かぶ力を持つ“飛行石”だったのだ。ところが、二人はラピュタを捜索している国防軍に捕まってしまい、シータを残してパズーだけが釈放されることに。彼は、同じく飛行石を手に入れようとしていた空中海賊ドーラ一味の協力を得て、シータを国防軍の手から救い出す。そして、とうとう伝説の島ラピュタと遭遇することになるが……。

「天空の城ラピュタ」の口コミ

もう何百回も観てるので無音でも泣けます。特に画像がキレイなので画に集中しても十分楽しめます
初めて観てから30年経ちますが、何度観ても飽きません

みーちゃん
みーちゃん

この映画大好きです。私もシータみたいな素敵な女の人になりたい~

ゆーちゃん
ゆーちゃん

パズーの勇気が凄い!ラピュタに行ってみたい。

「天空の城ラピュタ」の予告PV

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~ 

監督:石黒 昇, 河森正治
出演:声)長谷有洋, 飯島真理, 土井美加
時間:1時間55分  
公開:1984年

「超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~」のあらすじ

TVアニメ「超時空要塞マクロス」をもとに全編新作フィルムとして作成された劇場版。50万周期にわたり大宇宙で抗争を続ける巨人族の二大勢力、男のゼントラーディと女のメルトランディ。西暦2009年、その戦火は地球にも及び、ゼントラーディ艦隊の奇襲を受けた地球統合軍の巨大宇宙戦艦マクロスはフォールド(超空間跳躍)による脱出を試みるも、動力不調から太陽系外周部へ飛び出すこととなる。地球を離れる際に避難した5万8千人の民間人は、広大な艦内に市街地を建設して生活を営み始める。地球への自力帰還をめざす航海の5か月目、土星の衛星タイタン宙域から物語は始まる。

「超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~」の口コミ

この映画は当時セルアニメ最高技術を投入した最高傑作です!

昔テレビで見ていた頃はリン・ミンメイのファンでした、でも今見ると早瀬さんの気丈さの裏側にある弱さにどうも惹かれる。

とにかくカッコいいバルキリーが見たくて鑑賞。その点は期待通り。TVシリーズとは比べものにならないハイ・クォリティ

ゆーちゃん
ゆーちゃん

変形する飛行機がカッコイイ~、

パパ
パパ

昔のアニメなんだけど、子供も喜んでいました。時代は変われど興味を持つものは今も同じですね。プラモデルを買いたくなります。

「超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~」の予告PV

ルパン三世 カリオストロの城

監督:宮崎駿
出演:声)山田康雄, 増山江威子, 小林清志
時間:1時間39分  
公開:1979年

「ルパン三世 カリオストロの城」のあらすじ

国営カジノの金庫から大金を盗み出すことに成功したルパンと次元。車中、札束に囲まれていたルパンは、その札が「幻の偽札」とまで呼ばれるゴート札であることに気づき「偽物に手を出すなかれ」のルパン家の家訓に従い札束を撒き散らすように投げ捨てる。国営カジノまでを汚染し始めたゴート札に興味を持ったルパンは、次のターゲットをゴート札の発信源、ヨーロッパの小国・カリオストロ公国に定める。カリオストロ公国に潜入したルパンと次元は、、ウェディングドレスを着た少女が武装集団に追われているところに出くわす。ルパンは追っ手を撃退し、少女を救おうとしたものの崖から落下して気を失い、その間に少女は別の一団にさらわれてしまう。実はこの少女、この国の亡き大公の娘クラリスだった・・・。

「ルパン三世 カリオストロの城」の口コミ

「カリオストロの城」はルパン三世では「複製人間」との双璧だが、国内アニメの枠を越えて誇り・勇気・慈愛等の大人としての普遍性に世界の人々も共感したからだろう。ルパン三世のレガシーを宮崎駿が演出したのだから当たり前かも知れないが、大人から子供達に語り継ぐべきエッセンスが凝縮された、もはや遺産とも言うべき存在だ。

子供の頃からだと、もうかれこれ200回以上見てるんじゃないだろうか。けど、これだけ見てもなぜか飽きることなく次も見てしまう。

小学生の頃から何回見たことか。40代になって観ると泣けるのだ。人は誰かを想って生きていく。ルパンは最後にクラリスの事を考えて突き放す。全ての親はこうなのではないのか。

みーちゃん
みーちゃん

クラリスが可愛いかった。

ゆーちゃん
ゆーちゃん

最後のルパンとクラリスのシーンがとてもよかった。また観たい~。

「ルパン三世 カリオストロの城」の予告PV

アラジン

監督:ロン・クレメンツ, ジョン・マスカー
出演:声)三木眞一郎, 石井一孝, 麻生かほ里
時間:1時間30分  
公開:1993年

「アラジン」のあらすじ

神秘の都アグラバー。貧しくも清らかな心を持った青年アラジンはいつか宮殿で豪華な暮らしをすることを夢見る青年。一方、この国の王女であるジャスミンは婚約に嫌気がさして王宮を抜け出し市場へと飛び出した。市場でジャスミンは泥棒の濡れ衣を着せられたところをアラジンに助けられたことで心を通わせる。だがアラジンは国務大臣のジャファー策略にはまり牢屋に入れられることに。ジャファーはみすぼらしい老人の姿に扮装して牢屋に現れると、洞窟からランプを取って来ることを約束させるのと引き換えに、アラジンを脱獄させる。その洞窟とは入る者を厳しく選ぶ魔法の洞窟。「入れるのはダイヤの原石(内側に清らかな心を持つ者)のみ」アラジンは、魔法の絨毯の協力でランプを手に入れることになるが・・・。

「アラジン」の口コミ

20年前くらいにVHSで何回も見たアラジン。娘たちにも見せたくて買いました。金髪ではないプリンセスに、初めはあまり興味がなかった娘たちですが、あっという間にアラジンワールドに引き込まれて行きました。

音楽、映像、キャラクター、ストーリー…どれを取っても最高の作品。特に音楽は、何度聞いても鳥肌が立ちます。プリンス(アラジン)が主役という、ディズニーでは珍しい作品ですね。

終始ジーニーとアブーが面白くほっこりします。観ていて幸せな気分になれるアニメです!

みーちゃん
みーちゃん

話もわかりやすかった。ジニーが面白いし、幸せになってよかった。

パパ
パパ

まさに愛と勇気の冒険。子供達もお気に入りです。

「アラジン」の予告PV

ライオン・キング

監督:ロジャー・アラーズ, ロブ・ミンコフ
出演:声)大和田伸也, 中崎達也, 宮本充
時間:1時間28分 
公開:1994年

「ライオン・キング」のあらすじ

動物の王国プライドランドに君臨する偉大な王ムファサの息子として生を受けたシンバ。幼い息子に父は、王座につく者の心構え 「サークル・オブ・ライフ―命のつながり」について説く。自然界は誕生と死を繰り返し、魂は失われることはない、と。しかし、王位を狙う邪悪な叔父スカーの罠にかかり、父ムファサは命を落とし、シンバは王国を追放されてしまう。新たな世界で彼は仲間と出会い、 自分が生まれてきた意味、使命とは何かを知っていく。月日は流れ、暴君スカーによって変わり果てた王国の惨状を知ったシンバは、自分の中に生きる父の魂に気づき、スカーと戦うべく立ち上がるー。

「ライオン・キング」の口コミ

アニメーション版は表情が豊かで迫力と可愛さなどがバランスよく面白さも断然アニメーション版の方が好きです。アニメーション版の方が万人受けします!

こんなに有名作なのにアラフォーになって初めて鑑賞。こういう話だったんですね!ありがちなストーリー展開だけど、いつの間にか登場人物に感情移入して、一緒にドキドキ・ワクワク・怒り・悲しみしてしまうのはさすがディズニー。子どもと一緒にエンジョイしました。

ムファサのような例え相手が子供でも嘘偽りはつかない人間になろうと思えます。丘で2人が星を見ながら絡むシーンがとても大好きです。

みーちゃん
みーちゃん

このアニメの方(実写版より)がよかった、きれい~

ゆーちゃん
ゆーちゃん

家族で観てよかった~、動物にうごきがとてもよかった!

「ライオン・キング」の予告PV

アナと雪の女王

監督:クリス・バック, ジェニファー・リー
出演:声)神田沙也加, 松たか子, 武内駿輔
時間:1時間42分  
公開:2014年

「アナと雪の女王」のあらすじ

触れたものを凍らせたり、雪や氷を作る魔法の力を持って生まれたアレンデール王国の王女エルサは、8歳になったある夜、誤って妹のアナに魔法を当てて意識不明の状態にさせてしまう。2人の両親である王と妃はトロールたちに救いを求める。アナはトロールにエルサの魔法や事故の記憶を消され、一命を取り留める。時は流れ、成人したエルサは女王戴冠式で自分の“禁断の力”を制御できずに王国を冬にしてしまう。自分の力を知られたエルサは王国から逃げ出す。ノースマウンテンにたどり着いたエルサはそこで氷の城を建て、自分を抑えつけるのをやめて独りで生きていく決意をする。一方アナは凍りついた世界と姉を救うため、山男のクリストフや“心温かい雪だるま”のオラフと共に、エルサの後を追って雪山へ向かうが…。

「アナと雪の女王」の口コミ

暖かくて、優しくて、皆が笑顔になる魔法の物語だ。私の知るどの物語にもこんな優しい魔法は、国は見たことがない。

リアルな動きと立体感が凄かったです。そして、最後のシーンは感動しました!雪だるまが可愛くチャーミングです。

ミュージックも楽しめて内容も楽しめてあっという間に時間が過ぎてしまいました!!最初、子供向けの映画?と思っていましたが全然大人も楽しめます。

みーちゃん
みーちゃん

歌(レット・イット・ゴー)がとても素敵、アナとエルサがきれいだったし、雪だるまがかわいいよ~

パパ
パパ

大人も子供も大満足でした。映像美が凄いし、流れる音楽に子供は夢中でした。

「アナと雪の女王」の予告PV

ミスターインクレディブル

監督:ブラッド・バード
出演:声)三浦友和, 黒木瞳, 綾瀬はるか
時間:1時間55分  
公開:2004年

「ミスターインクレディブル」のあらすじ

世界の平和を守るスーパーヒーロー達。しかし救助活動による弊害が発端となり、訴訟を起こされるなど世間のスーパーヒーローに対する風当たりが強まり、政府の政策である「スーパーヒーロー保護プログラム」により全てのスーパーヒーローが引退し、それぞれが世間には正体を隠して生活を始める。Mr.インクレディブルことボブ・パーと妻のヘレンも、かつては世の中の平和を乱す悪と闘い、人々を危機から救い出す大活躍をしていた。そんな彼らも今は、3人の子供たちヴァイオレット、ダッシュ、ジャック・ジャックを持つ3児の親。日々「普通の家族生活」を送ろうと努力していた。再び世界を救うことを夢見続けるボブの元に、ある日、謎の手紙が届く。それは、彼と彼の愛する家族にとって、想像を絶する冒険の始まりだった。

「ミスターインクレディブル」の口コミ

昔に一度観て、とても面白かった記憶があり、我が子にも見せたくて買ってみました。何度か観るうちにそこそこ面白くなってきたようで、足の速い男の子と自分を重ねてマネして遊んだりするようになりました。親も一緒に観て楽しんでます

感動ものもいいけどみんなで協力して敵を倒すみたいな所にグッとくるので、ピンチのところに助けに来てくれる友達が凄く好き。

子供向けにしては悪役がかなり悪い奴で狂気的な感じがして面白いです。ただ、前半は少し間延びしている感じも否めません。後半からクライマックスにかけての盛り上がりは素晴らしかったです。

ゆーちゃん
ゆーちゃん

ワクワクしながら観れた、家族っていいね。

パパ
パパ

子供が出来たら、是非一緒に観てほしいと思える映画です。鑑賞後の家族の会話も弾みますよ。

「ミスターインクレディブル」の予告PV

アーサー・クリスマスの大冒険

監督:サラ・スミス
出演:声)ウエンツ瑛士,大塚芳忠,緒方賢一,石田圭祐
時間:1時間37分
公開:2011年

「アーサー・クリスマスの大冒険」のあらすじ

主人公アーサーは、サンタクロースの息子でお手紙係。世界中の子供たちから送られてくるプレゼントのリクエストを整理して返事を書くのが仕事。ある年のクリスマスイブに、システムの不具合で女の子にプレゼントが届いてないことが判明。兄スティーヴは、世界中でたった一人だけなら問題ないと、このミスを無視したが、心優しいアーサーは納得できない。引退しているおじいサンタたちの力を借り、昔ながらのトナカイの“そり”に乗ってプレゼントを届けに行くことに!夜明けまでの2時間に、果たしてアーサーは無事に配達できるのか?

「アーサー・クリスマスの大冒険」の口コミ

めちゃくちゃ夢が詰まったお話で可愛かった!終始わくわく(*’-‘)♪ でも気付いたら1人で泣いてた(笑) おっちょこちょいでヘタレだけど 誰よりも優しいアーサーがすごくかっこよかった

CGアニメ作品ながらも、アードマン・アニメーションズの代表作と言っていい程の素晴らしいクリスマス映画。 サンタクロースを一族を、SF的なリアリティで斬新に描く。それでいてクリスマスの優しさも忘れない。何故なら彼らも“家族”なのだから。

娘も途中泣いたりしながら夢中になってみてた。 見終わったとたん「もっかいみる!」って言ってよ。

ゆーちゃん
ゆーちゃん

サンタさんに手紙を書きたくなったよ~

パパ
パパ

クリスマスの時期になったら、また観たくなるとてもいい映画です。

「アーサー・クリスマスの大冒険」の予告PV

ベイマックス

監督:ドン・ホール, クリス・ウィリアムズ
出演:声)菅野美穂, 小泉孝太郎, 川島得愛
時間:1時間42分  
公開:2014年

「ベイマックス」のあらすじ

事故で最愛の兄を亡くし、心を閉ざした少年・ヒロ。そんなヒロを救ったのは、兄が遺したケアロボット・ベイマックスだった。元気を取り戻したヒロは兄の死に疑問を抱き、ベイマックスと共に真相を掴もうとするが、そこには恐るべき陰謀が隠されていた。マーベルコミックスの「Big Hero6」をディズニーがアニメ映画化。優しすぎるロボット・ベイマックスと少年・ヒロの絆を描く。

「ベイマックス」の口コミ

あんまり面白くなさそうだなーと観てませんでしたが、ずっと前に録画してたベイマックスを見たら‥なにこれ、凄く良いじゃん!!!めっちゃ感動!最後ベイマックスがー…(‘;Д;`)涙!ストーリーのテンポも凄く良い

典型的なお涙ちょうだいに泣いてたまるか!という意気込みが粉砕されてしまうほど、心がほっこりと温まる映画でした。素晴らしかったです。

兄弟愛という、今までディズニー映画であるようでなかったテーマだし、途中からヒーロー物になるのも新しい。なによりベイマックスがめちゃくちゃかわいいです。

ゆーちゃん
ゆーちゃん

なんか優しさをいっぱい感じる物語

パパ
パパ

兄弟は仲良くねとの思いを込めて一緒に鑑賞しました。

「ベイマックス」の予告PV

STAND BY ME ドラえもん

監督:八木竜一, 山崎貴
出演:声)水田わさび, 大原めぐみ, かかずゆみ
時間:1時間34分  
公開:2014年

「STAND BY ME ドラえもん」のあらすじ

何をやらせても冴えない少年のび太の前に現れたのは、22世紀から来たのび太の孫の孫セワシと、ネコ型ロボット・ドラえもんだった。のび太の悲惨な未来を変えるため、お世話係として連れて来られたドラえもんだったが、乗り気じゃない。そこでセワシはドラえもんに<成し遂げプログラム>をセットして、のび太を幸せにしない限り、22世紀に帰れなくしてしまう。果たして、のび太は幸せになり、ドラえもんは22世紀に戻れるのか…?

「STAND BY ME ドラえもん」の口コミ

本作品は数あるエピソードの中でも人気の「雪山のロマンス」、「のび太の結婚前夜」、「帰ってきたドラえもん」のリメイクが含まれています

ただただ号泣。元々ドラえもん大好きだけど、立体的になったドラえもんの表情が愛おしくて。見終わった後、優しい気持ちになれました

音楽や作中の雰囲気に懐かしい雰囲気が漂っていて、本当にほっこりしました。のび太がいじめっ子に立ち向かう所にとても感動しました。子どもがいたら、一緒に観てあげたいと思いました。

みーちゃん
みーちゃん

雪山でのお話や結婚のお話などとてもよかった~

パパ
パパ

みんなで映画館に観に行った作品です。その後家で見た時は子供の成長もあり、またそれぞれ違った感想も聞けてよかったです。

「STAND BY ME ドラえもん」の予告PV

アイアン・ジャイアント

監督:ブラッド・バード
出演:日高のり子, 井上和彦, 郷里大輔
時間:1時間30分  
公開:2016年

「アイアン・ジャイアント」のあらすじ

メイン州の小さな港町。9歳の少年ホーガースは、森の中でとっても人なつっこい鋼鉄の巨人“アイアン・ジャイアント”を発見する。自分が何者かも知らないアイアンは巨大な体を持て余した赤ん坊そのもの。たちまちホーガースはアイアンと友達になり、ママに内緒で家の車庫にかくまうが、巨大ロボットを目撃したという噂が広まり、ついには政府のエージェントが派遣されてくる。ホーガースは変わり者のディーンと協力して、アイアンを守ろうとうするが、彼はただのロボットではなく、恐ろしい破壊力を秘めた戦闘兵器だったのだ!

「アイアン・ジャイアント」の口コミ

巨大な”テッパン”映画w 大人も愉しめる。幼少時”あるあるネタ”ママに内緒で生き物を…徐々に甘辛ミックスなストーリーに引き込まれます。

子どもたちと真剣に観ました!とってもいい内容で満足です!シンプルなようですが、ちゃんと考えさせられる

シンプルですが、ハマると深みのある世界観と最高のキャラクター。これに、レトロな映像とチェコ交響楽団による音楽が完璧にマッチした文句無しの傑作です

ゆーちゃん
ゆーちゃん

こんなロボットと仲良くなりたい~

パパ
パパ

そんなロボットにも命があって、それはとっても尊いんだよ。

「アイアン・ジャイアント」の予告PV

千と千尋の神隠し

監督:宮崎駿
出演:柊瑠美,入野自由,夏木マリ,菅原文太,神木隆之介
時間:2時間4分  
公開:2001年

「千と千尋の神隠し」のあらすじ

ひ弱で不機嫌な少女、千尋は現代に生きる普通の女の子。両親とともに車で引っ越し先の家へと向かう途中で「不思議の町」に迷い込んだ。店のカウンターにあった料理を勝手に食べた両親は、豚に姿を変えられてしまう。ひとりぼっちになってしまった千尋は、名を奪われ「千」と呼ばれるようになり、その町を支配する魔女・湯婆婆の下で働き始める。千尋は湯屋「油屋」の下働きとして働きながら、様々な出来事に遭遇しつつも、謎の少年ハクや先輩のリン、釜爺らの助けを借りて、厳しい難局に立ち向かっていく。はたして千尋は元の世界に帰れるのか……?

「千と千尋の神隠し」の口コミ

ジブリ作品の中で1番好きです千尋が帰る時、手を離すハクの名残惜しさ満点のシーンは本当に切なくなる。

感動の名作です。トンネルを抜けると不思議な世界で、千尋【千】とかまじい、ゆばあば、ぼおくん、ぜにいばあとのやりとりが面白かったです。

真っすぐで純粋な少女が主人公であり、不安を抱きながらも、物語を通して成長して行きます。主人公も周りには、個性豊かなキャラクターが華を添えます。不思議な世界なので、妖怪じみたキャラクターや超能力などもありです。現実離れした異世界での冒険なので、見ていてワクワクするのでしょう。

みーちゃん
みーちゃん

不思議な世界で、何度も観たくなります。

ゆーちゃん
ゆーちゃん

妖怪みたいな世界がなんか好き、でもちょっぴり怖い感じ。最後まで面白かった。

「千と千尋の神隠し」の予告PV

風の谷のナウシカ

監督:宮崎駿
出演:声)島本須美,松田洋治,榊原良子
時間:1時間56分  
公開:1984年

「風の谷のナウシカ」のあらすじ

舞台は「火の7日間」といわれる最終戦争で現代文明が滅び去った1000年後の地球。風の谷に暮らすナウシカは、「風の谷」に暮らしながら、人々が忌み嫌う巨大な蟲・王蟲(オーム)とも心を通わせ、有害な瘴気覆われ巨大な蟲たちの住む森「腐海」の謎を解き明かそうとしていた。そんなある日、「風の谷」に巨大な輸送機が墜落、ほどなく西方のトルメキア王国の軍隊が侵攻してくる。墜落した輸送機の積荷は、「火の7日間」で世界を焼き尽くしたという最終兵器「巨神兵」であった。そして、少女ナウシカの愛が奇跡を呼ぶ…。

「風の谷のナウシカ」の口コミ

このナウシカも当時から夢中になって何度も観返しました。作品と音楽が見事に融合すると、こんな素晴らしい世界が描かれるのかと感動したものです

見飽きない作品! ストーリー・キャラ共に 大好きな映画です。 平和について 自然について 考えさせられる作品なので 子供達に是非見てもらいたいです。

子供が観てもドキドキするし、大人が観ても考えさせられる。この映画は簡単に言えば自然を大切になのだが人間同士の戦い、今はなくなった老人の力。誰が観ても感動できる映画、ドキドキ出来る映画。
宮崎駿の映画には共感できる部分と共感できない部分があり、それがまた楽しい。何度もみたいと思えてしまう好きな作品。

みーちゃん
みーちゃん

自然の大切さがわかったような気がする

パパ
パパ

そうだね、自然にも人にも優しくなくちゃダメだね。

「風の谷のナウシカ」の予告PV

サマーウォーズ

監督:細田守
出演:声)神木隆之介, 桜庭ななみ, 富司純子
時間:1時間54分  
公開:2009年

「サマーウォーズ」のあらすじ

人々は、ショッピングからゲーム、各種のコミュニケーション、そして行政手続きに至るまで、生活の多くをインターネット上の仮想世界“OZ(オズ)”で行うようになっていた。ある夏の日、友人の佐久間とともにOZの保守のアルバイトをしていた高校生・健二(けんじ)は、あこがれの先輩・夏希(なつき)から、一緒に彼女の田舎まで旅行をするという「バイト」に誘われる。長野の夏希の実家・陣内家(じんのうちけ)は、戦国時代から続く名家で、曾祖母の栄(さかえ)ばあちゃんを筆頭に個性豊かな面々がそろったエネルギッシュな大家族。バイトの内容は、この家族たちの前で夏希のフィアンセ役を演じるというものだった

「サマーウォーズ」の口コミ

初めて見たときから好きな作品で夏になると観たくなります。家族の力、みんなの力、信じる心の力とか。自身に欠乏してるからなのか感動します

地方都市に暮らす由緒ある武家の末裔の大家族と、その家族に降りかかった地球の危機に一致団結して立ち向かう姿を描いたお話。2009年の時点でこの近未来が日本映画で想定されていたことが興味深い

本作は細田守の名前を世に知らしめる事となった名作です。アニメ版「時をかける少女」で既にアニメファンや映画評論家には有名となっていた細田監督ですが、その評価を更に押し上げる事となりました

ゆーちゃん
ゆーちゃん

夏休みにちょうどいい映画、パパとママとみんなで観てよかった

パパ
パパ

家族で観たく映画です。友情や諦めない気持ちなどいっぱいテーマが詰まってます。

「サマーウォーズ」の予告PV

二ノ国

監督:百瀬義行
出演:声)山﨑賢人, 新田真剣佑, 永野芽郁
時間:1時間46分  
公開:2019年

「二ノ国」のあらすじ

現実と隣り合わせなのに全く違う“もう1つの魔法の世界”――二ノ国。高校生のユウと親友ハルは、幼なじみのコトナを巡る事件をきっかけに、2つの世界を行き来することに・・・。この美しく不思議な世界で、2人はコトナにそっくりなアーシャ姫と出会う。どうやら二ノ国には、一ノ国と命が繋がっている“もう1人の自分”がいるらしい。現実と二ノ国、2つの世界で大切な人に命の危険が迫るとき、ユウとハルに突きつけられる”究極の選択”。彼らが最後に選んだものとは――。

「二ノ国」の口コミ

楽しかったです!レベルファイブ万歳〜!!!!ゲーム中のBGMもふんだんに使用されており、ますます世界観に引き込まれ最高でした。

幼稚園の子は、ドラえもんですら最後まで集中してみれないのですから。しかし、二ノ国は、最後まで集中して見ていました。小学校高学年の子は、「今までみたアニメの中で一番面白い!」と絶賛していました。私たち大人も、楽しめました。お勧めです

音楽はジブリの久石譲さんがされていますし、話もわかりやすいです。1度見ましたが、結果を知ってからもう一度見たくなります

Gassyu
Gassyu

話はとても面白いんですが、タイムトラベルするためのきっかけが、幼い子にはよろしくないです。学校に行き出して先生の話を聞けるようになる、小学2年か3年生ぐらいからの方がいいかもしれません。

「二ノ国」の予告PV

アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの

監督:カルロス・サルダーニャ
出演:声)山寺宏一,太田光,竹中直人
時間:1時間34分  
公開:2009年

「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」のあらすじ

マンモスのマニーは、愛するエリーからもうすぐ子供が生まれると知らされて大喜び。一方でサーベルタイガーのディエゴは平和ボケしてしまった自分を見つめ直そうと、ひとり旅にでる。そんな親友たちの姿に、寂しさを感じているのはナマケモノのシドだ。ある日、氷に開いた穴に落っこちたシドは、氷河の真下に広がる恐竜ワールドからティラノザウルスの卵をひろってきて、自分が父親として育てるんだと宣言。ところが生まれてきたティラノ・キッズのママ恐竜に見つかり、恐竜ワールドへ連れ去られてしまう! シド救出に向かった仲間たちは、片眼のイタチで冒険野郎のパックに出会う。はたして仲間たちは、シドと友情を取り戻せるのか?! マニーは無事にパパとなる日を迎えられるのか?!

「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」の口コミ

前作よりスケールがでかい!今作は地底世界へ行き、恐竜達とバトル!最初から最後までピンチの連続で、緊迫感Max!また、リスのシーンも長めでなんと、彼女っぽいのができました

アイスエイジ1は中盤で完全に飽きた4歳息子ですが、このお話は最後までかぶりつきでした。片目のイタチがクレイジーで大人が見ても楽しめます。ティラノ以外の恐竜も沢山出て、恐竜好きの子も満足出来ると思います。おすすめです。

家族愛や友情がテーマのハート・ウォーミングなストーリー。映像がとても美く、素晴らしい立体感と迫力がある。

ゆーちゃん
ゆーちゃん

恐竜にワクワクです。

パパ
パパ

本当にこのシリーズは親子一緒に見れて
面白いと思います。

「アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの」の予告PV

トイストーリー

監督:ジョン・ラセター
出演:声)所ジョージ, 唐沢寿明, 名古屋章
時間:1時間21分  
公開:1996年

「トイストーリー」のあらすじ

カウボーイ人形のウッディは、アンディの一番のお気に入り。ところが、アンディの誕生日に最新式のスペース・レンジャー、バズ・ライトイヤーが現れて、ウッディの主役の座が奪われそうに。張り合うウッディとバズは、ひょんなことからオモチャいじめが趣味の少年シドに捕まってしまい、大ピンチ!脱出作戦で力を合わせて頑張るうちに、やがて“友情の絆”が芽生えていく・・・。

「トイストーリー」の口コミ

子供が夢中になって見られるとても良い作品。自分は若い頃映画館に見に行ったのでとても懐かしかったです

子供と一緒に見れておもちゃを大切にする気持ちや愛情を持って使う気持ちが養えました。大人が見ても楽しめる名作でした。

2歳の息子が長編アニメを見るようになったので購入しました。随分昔に観たけれど、忘れているところも多く最後らへんは家族みんなで爆笑しました!

みーちゃん
みーちゃん

このお話が大好きで何度もみても面白い

ゆーちゃん
ゆーちゃん

おもちゃやぬいぐるみを大事にしないとダメだぁと思った。

「トイストーリー」の予告PV

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生

監督:八鍬新之介
出演:声)水田わさび, 大原めぐみ, かかずゆみ
時間:1時間43分  
公開:2016年

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」のあらすじ

家出を決心したのび太たち5人は、タイムマシンで、誰もいない7万年前の日本に行くことに。現時時代の日本で、自分たちだけのパラダイスを作り、たっぷり遊んだのび太たちは、いったん家に帰ることにしたが、なぜか現代で原始人のククルと出会う。どうやら時空乱流に巻き込まれて現代に来てしまったらしい。そして、ククルの家族がいるヒカリ族は、精霊王ギガゾンビとクラヤミ族に襲われたという。ククルとともに原始時代に戻った5人は、ヒカリ族を救うため立ち上がる!史上最大の家出から、史上最大の冒険が始まる。

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」の口コミ

旧作にはなかった、ペットたちとの絆や、のび太くんとククルくんの友情、さらに、激しいバトルシーンなど21世紀のドラえもんとして相応しい作品になっていました。とても丁寧に描かれているという印象でした

リメイク版を良かったと思えた事がないのでずっと敬遠していましたが、日本誕生は両方合わせるとより良くなると感じました。こちらでは旧作にはない細かいやり取りや台詞、ペットの3匹と触れ合うシーンが追加されていた。一方でその影響か旧作にはあったやり取りや台詞がカットされていたり変更されていたりする。両方を見ればそれらを埋めて繋げ合わせる事ができる。

水田わさびのドラえもんなんて・・・と思いながら、当時一番大好きだった日本誕生のリメイクを見ました。結論から言って、泣けました。めちゃくちゃ泣きましたね・・・びっくりです。

ゆーちゃん
ゆーちゃん

ドラえもんの映画の中で一番好きかも。昔の映画もあるよってパパ言ってたからそれも観たくなった。

パパ
パパ

そうなんだよ。この作品はリメイクって言って昔の作品をまた新しく作ってものなんだ。どちらもいい作品だよ。

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」の予告PV

嵐を呼ぶアッパレ! 戦国大合戦

監督:原恵一
出演:声)矢島晶子,ならはしみき,藤原啓治,こおろぎさとみ,屋良有作
時間:1時間35分  
公開:2002年

「嵐を呼ぶアッパレ! 戦国大合戦」のあらすじ

春日部で平和に暮らしていたしんのすけが何故か突然戦国時代へとタイムスリップしてしまう。そこでひょんなことから、歴史上討たれるはずだった侍を救ってしまう。歴史を変えてしまうわけだが、そんなことはどこ吹く風とばかりに、しんのすけは政略結婚に巻き込まれたり、戦で戦ったり、と戦国時代でも大暴れ。  そして、後から何とか車で(?)追っかけてきたひろし達とも再会をするものの、歴史の荒波は一家を大きく変えていく・・・  果たしてしんのすけ達はどうなってしまうのか?  そして、変えられてしまった歴史はどうなるのか?

「嵐を呼ぶアッパレ! 戦国大合戦」の口コミ

Gassyu
Gassyu

大人の純愛戦国時代劇を「クレヨンしんちゃん」という作品のフィルターを通して描くことによって、親子でも楽しめる作品になっています。幼いお子さんには幼いお子さんなり楽しめて、小学生のお子さん、中学生や高校生、そして大人はそれぞれ違った感想を持つでしょう。テレビで観る「クレヨンしんちゃん」のイメージで観ると、そのギャップが更に感動を深く刻み込みます。この作品の良さを挙げると、まず設定やストーリーがしっかりと作り込まれています。派手な演出などなく、どちらかというと地味な感じですが、「戦国時代」という設定を丁寧に作り上げています。そして、その時代設定にありがちな「戦さ」の生々しさを過激なシーンで圧倒するような手法でなく、あくまも親子で安心して観れるようにソフトに描かれています。その上で本来のコミカルな部分を散りばめることによって。みんなが笑いながら、そしてちょっぴりと涙しながらも最後までストーリーを追いかけてしまいます。途中こんなシーンがあります。しんちゃんがいなくなり、父ひろしと母さなえの会話です。ひろし「しんのすけがいない世界に未練なんかあるか!」そしてさなえは「戦国時代でもどこでも、行ってやろうじゃないの!」パパママさんなら、「ジーン」とくる名場面。お子さんもきっと自分とパパやママを思い描くのはないでしょうか?そんな素敵な見どころが沢山ある映画、是非観てください!みんなが家族が優しくなれるよ。

「嵐を呼ぶアッパレ! 戦国大合戦」の予告PV

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

監督:外崎春雄
出演:声)花江夏樹,鬼頭明里,下野紘,松岡禎丞,日野聡,平川大輔,石田彰
時間:1時間57分  
公開:2020年

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」のあらすじ

鬼になった妹・禰豆子を救い、家族の仇討ちをするために鬼殺隊に入った炭治郎。
善逸、伊之助、禰豆子と一緒に次の任務地《無限列車》に到着するが、そこでは、短期間のうちに40人以上のもの人が行方不明になっていた……。
炭治郎は【炎柱】の煉獄杏寿郎と合流し、《無限列車》の中に潜む鬼と戦うことになった!
しかし、炭治郎たちを待ち受けていたのは、果てしなくつづく無限の夢の中で――!?

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の口コミ

二回観ました。やっぱり凄い!!結果はわかっているのに泣いてしまった.、煉獄さんの生き様がカッコよすぎる 。

無限列車内での戦闘が凄い迫力でした。映像と音響がしびれます。とは言えやっぱり煉獄杏寿郎の存在です。あんな風に志を持って貫ける煉獄さんがカッコイイ。

子供と観に行きましたが、大満足でした。炭治郎の家族を想う優しい気持ちにグッときますね。

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の予告PV



映画
スポンサーリンク
★★★よかったらシェアをお願いします★★★
Gassyuのツイッターを見てみる
直感DEレビューブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました