アイリスオーヤマ

スポンサーリンク
サーキュレーター

Amazonで爆売れ!AZ-SC15TEC-Wの魅力をレビュー!

AZ-SC15TEC-Wは、Amazon限定品ですが販売数1位を取るなどかなりの人気です。「なぜ、こんなにも人気があるの?』と気になり購入しました。実際に使ってみて分かったその魅力をお伝えします。
サーキュレーター

PCF-SDC15T-EC-Wをレビュー!角度調整が自由自在のサーキュレーター

PCF-SDC15T-EC-Wは、リモコンで角度調整が自由自在に操れるサーキュレーターとして、アイリスオーヤマから発売されました。これがとても便利なんです!また背面ガードまで取り外しが可能で水洗いが簡単!購入したので早速紹介しますね。
サーキュレーター

違いは10個!PCF-SC15T-ECとPCF-SC15Tの違いとは?

PCF-SC15T-EC(2022年販売)は、PCF-SC15T(2018年販売)の背面ガードまで取り外しが可能の水洗いができるモデルです。でもだけではありません。両機種には合計10個の違いがあったので紹介します!
サーキュレーター

11の違いとは?AZ-SC15TECーWとPCF-SC15Tを実機で紹介!

アイリスオーヤマのサーキュレーターには、PCF-SC15Tと見た目と性能が同じように見えるAZ-SC15TECーWがありますが、異なる点が実は11個あるので紹介します。動画で性能の差も試していますので、是非参考にしてみてください。
サーキュレーター

Amazon限定AZ-SC15TEC-WとPCF-SC15T-ECの違い

アイリスオーヤマのサーキュレーターには、PCF-SC15T-ECと見た目と性能が同じように見えるAmazon限定販売のAZ-SC15TECがありますが、異なる点が実は3つあるので紹介します。
サーキュレーター

カラリエ IK-C500をレビュー!3時間で靴を乾かすその威力と方法とは?

学校帰りの急な雨、子供達がずぶ濡れになって帰ってきたことってありますよね。風邪を引かないかと心配です。でもその後に訪れる問題が悩みのタネになっていませんか?「明日までに靴が乾くかしら」と。今回そんな時に便利な衣類乾燥機カラリエ IK-C500を紹介します。
サーキュレーター

【レビュー】50畳対応サーキュレーター PCF-DC23-Wを徹底解剖!

1年間でサーキュレーターをなんと500万台を販売したアイリスオーヤマ。この中で適応畳数がなんと50畳対応というとんでもない性能を持つサーキュレーターがあるのをご存知でしょうか?それがPCF-DC23-Wです。気になるその実力を早速試してみました!
サーキュレーター

首振りサーキュレーター予算3000円前後ならおすすめはこの3つ!

首振りサーキュレーターを予算3,000円前後でお探しの方に、鉄板おすすめの機種を紹介します。2台目としても重宝するのはもちろん、財布に優しい低価格なのでサーキュレーターをまだ使ったことのない方、一度試してみたいそんな方にもおすすめです。
サーキュレーター

【2024年版】温風サーキュレーターおすすめ人気ランキング11選!

先日ある温風の出るサーキュレーターを初めて購入したところ、失礼にもこれが予想外にジャストな商品でした。その後とても重宝することになった温風の出るサーキュレーター。今回はそのおすすめ機種と売れ筋の商品をランキング形式にて紹介します。
サーキュレーター

アイリスオーヤマ サーキュレーターアイを型番で見分ける方法とは?

アイリスオーヤマのサーキュレーターアイの型番にある「KCF-〇〇〇」と「PCF-〇〇〇」の違いってなんだろう?」「商品名が同じようなアルファベットや数字が並んでいて見分けが付きにくい」そんな悩みを簡単に解決!購入をお考えの方、人より詳しくなりたい方必見ですよ。
タイトルとURLをコピーしました