【レビュー】カド―STREAM1800の口コミ・評判を徹底紹介! 除菌機能付きサーキュレーターの実力とは?

アフィリエイト広告を利用しています

cado(カド―)STREAM1800サーキュレーター

「購入の決め手はデザインと除菌機能」とそんなユーザーが多いのが、 cado(カドー)のサーキュレーター「STREAM1800」です。

特にその洗練されたスタイリッシュなデザインは、評判が良く高評価を得ているようです。「家電量販店で実物を見て、ひと目で気に入った」という方もいるほどです。

一方では、「強風になると音がうるさい」とか「上下にも動いたら良かったです」など、不満や要望などの口コミもあり、購入しようかと迷ってしまいます。

そこで、そんな方のために実際に購入して試してみることにしました。

その過程で、驚いたのが意外にも消臭力の凄さ!

一節には、家庭内最強と言われる「パパ靴」あの匂い、いや臭いですね、

これが驚きの結果を家族から得ましたので、

後ほど気になる口コミと合わせて紹介しますね。

cado(カドー)の「STREAM1800」は、決して安くないサーキュレーターです。じっくりと検討してみてください。

カドー公式オンラインストア
  1. cado(カドー)とは
  2. STREAM1800は除菌機能付きサーキュレーター!
  3. カドーのサーキュレーターSTREAM1800 の悪い口コミや評判
    1. 急速の場合2時間後に勝手に風量が変わる
    2. 上下に自動で首振りができない
    3. なんか普通だった
    4. 首の角度を調節する際にスイッチを押してしまう
    5. 風量2以上になるととても音は大きい
    6. 重いのに持ち手がなくて不便だった
  4. カドーのサーキュレーターSTREAM1800 の良い口コミや評判
    1. リモコンを本体に付ける機能が一番の購買ポイントかも
    2. デザインが美しい
    3. 掃除も簡単で湿気対策にもとても良い
    4. グレーの色味が美しく、何よりエアコンと組み合わせて使うと凄く涼しい
    5. 部屋のどこにおいてもインテリアに馴染んでくれる
    6. 除菌のお陰で生乾きの臭いもしないので買って良かった
    7. 除菌消臭効果も体感できて、空気が綺麗になっているような気がします
    8. 森林浴をしているかのように冷んやりと浄化されたのを感じる
    9. 高額商品ですが、その金額でも十分な満足度のある高機能な商品だと思った
  5. カドーのサーキュレーターSTREAM1800のデメリット
  6. カドーのサーキュレーターSTREAM1800のメリット
  7. cado(カドー)のサーキュレーター STREAM1800の消臭機能を検証
    1. カドー STREAM1800で消臭機能を担うのは触媒フィルター
  8. cado(カドー)のサーキュレーター STREAM1800の除菌機能について
  9. cado(カドー)のサーキュレーター STREAM1800のQ&A
  10. cado(カドー)のサーキュレーター STREAM1800 のスペック
  11. まとめ

cado(カドー)とは

■引用:株式会社カドーHPより

まずは、そもそも cado(カドー)とは、どんな会社なんでしょうか。ご存知のない方のために紹介しますね。

まず、カドーは日本のベンチャー企業(東京都港区白金台4-2-11 8F)です。

ソニーで開発などを経て、中国においてSONY ACBCのプレジデント職の経験を持つ古賀宣行氏(現代表取締役社長)と、東芝やamadanaでデザインマネージメント経験がある鈴木健氏の2名が立ち上げます。

その商品には「空気清浄機」や 「カドー加湿器」などあり、

中でも、後にカドーの代名詞となるは、その性能がとても高く評価され、

「cado(カドー) AP-C700」は、2012年に米国家電製品協会(AHAM)による空気清浄機の世界基準であるCADR(クリーンエア供給率)で、日本メーカーでは初めて世界最高値を獲得します

通常、カドーのような新参のメーカーは、家電量販店に製品を卸すのはとてもハードルが高いと言われています。

でも、そんな常識を打ち破るかのように、カドーは「cado(カドー) AP-C700」の販売当初から店頭に並ぶという異例のスタートを切ります。

それは、さきほどの米国家電製品協会が定めるCADRにおいて、世界No.1の空気清浄機能と認定された高い信頼性があってこそです。

STREAM1800は除菌機能付きサーキュレーター!

カドー STREAM1800

世界No.1の空気清浄機能と認定された経緯を持つカド―が、2021年6月に世に放ったのがサーキュレーター STREAM1800です。

世界に認められた空気清浄機能の技術を駆使し、触媒フィルター・オゾン生成ユニットを搭載した除菌機能付きサーキュレーターです。

その性能は、密閉された部屋で5時間で99.9%の空間除菌の性能を持ち、30分で90%の生活悪臭脱臭性能を持ちます、

また、サーキュレーターとしての性能は、

・風の到達距離は18m
・適応畳数は32畳
・DCモーター搭載なので節電に最適

と十分であり、申し分ないもの。

機能面のおいても、

・左右自動首振り機能、タイマー機能付き
・リモコン付きで、しかもマグネットで本体に付けられるので便利
・除菌機能、消臭機能付きでお部屋の空気を綺麗にしてくれる

と機能が充実している。

カドーのSTREAM1800は、真っ直ぐな心地よい風が空間除菌をしながら、お部屋の空気を循環させてくれるので、フレッシュな風を感じることができるのが魅力です。

それでは、実際の購入者の評価や感想はどうでしょうか、

口コミや感想を見ていきましょう。

カドーのサーキュレーターSTREAM1800 の悪い口コミや評判

まずは、悪い口コミから紹介します。下記のまとめてみました。

カドーのサーキュレーターSTREAM1800 の悪い口コミのまとめ
  • 急速の場合2時間後に勝手に風量が変わる
  • 上下に自動で首振りができない
  • なんか普通だった
  • 首の角度を調節する際にスイッチを押してしまう
  • 風量2以上になるととても音は大きい
  • 重いのに持ち手がなくて不便だった

口コミ調査の結果、このような意見や感想がありました。

それでは詳しく見ていきましょう。

急速の場合2時間後に勝手に風量が変わる

CADOのオゾン付きサーキュレーター、なんで勝手に風量変わるんや!壊れてる!って思ってたら急速の場合2時間後に中に変わりますって書いてる。なんで。意味不明な仕様。

■引用:Twitterより

口コミの内容通り、STREAM1800はMAXで使用していると、2時間で中に自動で変わる仕様になっています。MAXで使用するのは基本最初だけですので、節電には効果的だとは思いますが、人によっては不要なようです。

上下に自動で首振りができない

サーキュレーター欲しいんだけど欲しいデザインがまったくないcadoのサーキュレーターが一番デザイン好きだけど上下に動かない割に値段が高い

■引用:Twitterより

STREAM1800は自動では左右だけ首振りをします。しかしながら、サーキュレーターは首振りすると距離が伸びないので空気の循環には不要です。

ただ、撹拌したい方には物足りないのかもしれませんね。

なんか普通だった

cado サーキュレーターはなんか普通だったからちょっと残念ではある。シンプルだけどいいと思うけど高い。

■引用:Twitterより

この方は値段相応の満足度はなかったようです。STREAM1800は決して安くないので、こういった方もいらっしゃるのも事実です。

首の角度を調節する際にスイッチを押してしまう

コンセントからの配線にアダプター?の大きい四角があるため少し存在感あり
首の角度を調節する際にスイッチを押してしまう

これは確かにそうでした。ファンのカバー部分とパネル操作部の幅が狭いんです!

そのため、本体操作はやりづらい面はあります。この辺りはデザイン性を優先したためかもしれませんね。

風量2以上になるととても音は大きい

風量2以上になるととても音は大きいですが、2程度で十分な風量です。

■引用:楽天市場より

これはSTREAM1800だけでなく他のサーキュレーターでも言えることです。どうしても風量を上げるとうるさくなります。それは「静音タイプ」など謳っているサーキュレーターでも同様です。

ただSTREAM1800は羽根のサイズが約23.5㎝ほどあります。

そのため風量2でも十分な風が出ますので、実際に使用する際には問題ないレベルでした。

重いのに持ち手がなくて不便だった

正直な感想!持ち運びが不便なサーキュレーターです。口コミでも多数あり皆さんも同じようです。階段ぐらいならそう不便ではないかもしれませんが、ロフトなどに持ち運びするには超不便でした。

これもデザインを優先したためでしょうか、切に改良を希望します。

カドーのサーキュレーターSTREAM1800 の良い口コミや評判

次は、STREAM1800 の良い口コミや評判です。とてもたくさんの口コミがあるので、これは紹介したいというものだけピックアップしました。

まずそのまとめです。

カドーのサーキュレーターSTREAM1800 の良い口コミのまとめ
  • リモコンを本体に付ける機能が一番の購買ポイントかも
  • デザインが美しい
  • 掃除も簡単で湿気対策にもとても良い
  • グレーの色味が美しく、何よりエアコンと組み合わせて使うと凄く涼し
  • 部屋のどこにおいてもインテリアに馴染んでくれる
  • 除菌のお陰で生乾きの臭いもしないので買って良かった
  • 除菌消臭効果も体感できて、空気が綺麗になっているような気がします
  • 森林浴をしているかのように冷んやりと浄化されたのを感じる
  • 高額商品ですが、その金額でも十分な満足度のある高機能な商品だと思った

楽天市場だけでなく、Twitterでも多くの感想がありました。全体的に満足された意見や感想が多い印象です。

それでは詳しく見ていきます。

リモコンを本体に付ける機能が一番の購買ポイントかも

cadoのサーキュレーター買ったけど、おしゃれデザインやオゾン除菌よりリモコンを本体に付ける機能が一番の購買ポイントかもしれん

■引用:Twitterより

これは隠れたカドーSTREAM1800の魅力かもしれません。

リモコンを失くさないように本体に設置できるサーキュレーターはよくあります。

しかしながら、マグネット付きは珍しいでしょう。

しかもちょっと面白いんです。ショート動画を見てください。

こんな感じでピタっと勝手に定位置に戻ります。ちょっと可愛らしいなぁと思いました。

デザインが美しい

このサーキュレーター美しい。最近気になってるcadoのプロダクト。削ぎ落とされてるデザインが美しい。ブランドコンセプトの「空気をデザインする」っていう言葉に納得感が得られるなぁ

■引用:Twitterより

美しいデザインは、カドーSTREAM1800の一番の魅力とも言えるでしょう。

口コミでは、そういった意見が多数見られました。

個人的には、ファンカバーの微妙に歪曲したラインに見事な造形美を感じました。

口コミでは「そぎ落とされた無駄のないデザイン」と称されていたりします。

背面もスッキリとしたデザインです。洗練されたスタイリッシュに評価を得ています。

90°上に向けたところです。美しさだけでなく、冬場は暖房効率を上げるのにも役立ちます。

天井に溜まりやすい暖気を循環させることができるので、90°にできるのは大いに評価できます。

リモコンもシンプルで無駄のないデザインです。少し重みがあり決してチープではありません。

掃除も簡単で湿気対策にもとても良い

昨年ゲットしたcadoのサーキュレーター。最近雨でジメジメしてるから稼働してみたら
とても快適。除菌消臭もでき、掃除も簡単。エアコンの除湿つけるまでもない、今の時期の湿気対策にとても良い

■引用:Twitterより

カドーSTREAM1800はメンテナンスしやすいの特徴の一つです。

ファンカバーは指でポッチの部分を回すだけ。

後はつまんで上げて外すことができます。

中央の丸い留め具も手で回すして外せます。

このように簡単に外せます。

ファンも手で引っ張りだします。少し力を入れましょう。

真っ直ぐに引っ張り上げるとファンも簡単に外せます。

内部のデザインにも美しさを感じるのは、気のせいでしょうか。

ちなみにこの軸の辺りに埃やごみや髪の毛など絡んでくるので、必ず定期的な清掃は忘れずに行いましょう。故障の原因になるので一番注意したいところです。

グレーの色味が美しく、何よりエアコンと組み合わせて使うと凄く涼しい

cadoの除菌サーキュレーター「STREAM 1800」を買いました。サカナクションの山口さんが使っていていいなと思ったのがきっかけで、「空気をデザインする」という企業理念に惹かれてついついグレーの色味が美しく、何よりエアコンと組み合わせて使うと凄く涼しい。同社の他の商品も欲しくなります。

■引用:Twitterより

カドーSTREAM1800のカラーは、ホワイトとグレーの2種類です。口コミを見ていると、グレーが人気のようです。

確かにマットなカラーのグレーは高級感を感じます。ネットで見ていた時よりも実物の方が綺麗だったという感想もあるほどです。

部屋のどこにおいてもインテリアに馴染んでくれる

想像通りとても可愛いお品でした。部屋のどこにおいてもインテリアに馴染んでくれるので良かったです

■引用:Twitterより

このインテリアに馴染むのも多かった感想の一つ。そのデザイン性はかなり評価が高く、置く場所を決め兼ねるかも。

除菌のお陰で生乾きの臭いもしないので買って良かった

浴室乾燥と併用したくて購入しました。浴室乾燥だけだと時間がかかるのと生乾きの匂いが気なっていたので、カドーのサーキュレーターは除菌が出来てコストも安い、洗濯乾燥用以外にも暖房、冷房との併用にも使用出来て場所も取らないので気になっていました。届いてすぐに使用しましたが早く乾くし、除菌のお陰で生乾きの臭いもしないので買って良かったです。

■引用:楽天市場より

カドーSTREAM1800は除菌機能が優れたサーキュレーターです。

このように洗濯物の生乾きの嫌な臭いを防いでくるので、喜ばれているようです。

暑い時期だけでなく、雨降りや梅雨時にも活躍してくれるでしょう。

除菌消臭効果も体感できて、空気が綺麗になっているような気がします

事務所内で使用しております。
除菌消臭効果も体感できて、空気が綺麗になっているような気がします。
とても満足しております。

■引用:楽天市場より

カドーSTREAM1800は除菌だではありません。消臭機能もまた優れておりお部屋の嫌な臭いも低減してくれます。

あとで実際に検証しましたので、詳しくは後ほど紹介しますね。

森林浴をしているかのように冷んやりと浄化されたのを感じる

本格的な梅雨前にcadoサーキュレーターを我が家に迎え入れたのだけど、試しに数分回しただけで部屋の空気がまるで森林浴をしているかのように冷んやりと浄化されたのを感じて夫婦で驚いている。これからのシーズンに期待高まる。

■引用:Twitterより

「森林浴をしているかのように冷んやりと浄化されたのを感じる」ちょっと盛りすぎかもと思ってしまいましたが、この方は一級建築士の方です。

確かに使っているとそんな感じはしますが、何せ感覚的なものですので個人差があるのは言うまでもありません。

「カドー」は、空気消臭に重点を置いたサーキュレーターです。こちらに装着されているオゾンシステムは、オゾン系の脱臭機を使用したことがある方にはその強さを知ってると思いますがとても強力で、焼き肉の匂いやペットのトイレの臭いすら大きく和らげてしまいます。光触媒も装着されてますがそっちが効いてるかはわかりません。また、物理的なゴミを除去する働きはありません。

引用:Yahoo!

また別の方の口コミでは、オゾン系の消臭力について言及されていました。

除菌機能や消臭機能について、分からないことはメーカーに問い合わせしましたので、後ほど紹介しますね。

高額商品ですが、その金額でも十分な満足度のある高機能な商品だと思った

大満足な高機能サーキューレータークールグレーを購入しました。34平米程度の空間で使用した印象です。
<気に入った点>
・デザイン:デザイン・デザインしてなく、スタイリッシュで空間に溶けこむ。
・除菌性能:確かに心地いい空気に変わる印象を受けます。冷暖房使用時、換気し難い時に嬉しいです。
・風量:最大風量がとても強いので冷暖房のかけ始めの攪拌に効果がありそうです。
<気になった点>
・送風音:風量が4段階選べますが、弱以外だと思いの外音が大きく音楽を流していても気になるほどの大きさです。
・操作性:スイッチのついている土台が小さくファンの下でアクセスしづらいです。リモコンがついているのですが受信センサーが正面なので操作時に正面側に回り込む必要があります。また、送風量が1→2→3→4→1→・・・と弱から強へと順番にしか変更できません。
・デザイン:電源(ACアダプター)が大きい。デザインがスタイリッシュな分、目がいきます。
・首振り:120度の1択です。90度など選べると使い勝手がますように思います。
【感想】
サーキュレーターとしては高額商品ですが、その金額でも十分な満足度のある高機能な商品だと思いました。

■引用:楽天市場より

この口コミはかなり詳細に書かれていたので掲載しました。

これ一つで、カドーSTREAM1800の良さや悪さが分るかと思いますので、参考にしてみてください。

カド―の公式サイトはこちら

カドーのサーキュレーターSTREAM1800のデメリット

カドー STREAM1800のデメリットを口コミと実際の使用感からまとめてみました。

  • 持ち手がないので持ち運びしにくく重い 
  • 電源アダプタがちょっと大きい
  • 本体の操作パネルが影になってちょっと見にくく、本体では操作しづらい
  • 上下の自動首振りがない
  • 急速の場合2時間後に勝手に風量が変わる
  • 音がややうるさい3だと音がうるさい
  • 風量の細かい調整できない
  • インジケーターの光は消灯できない

特に本体での操作がやりづらいと感じます。デザイン性を優先したためか、リモコンで操作が前提かもしれません。

あと、サーキュレーターの状態を示すインジケーターの光は消灯できないので、就寝時に少しの光でも気になる方はデメリットと言えます。

カドーのサーキュレーターSTREAM1800のメリット

カドー STREAM1800のメリットを口コミと実際の使用感からまとめてみました。

  • デザイン性が高く、部屋に置いた時の雰囲気も良い
  • マグネットで本体にリモコンがつけられるのが便利
  • 風量がちょうどいい
  • 適応畳数が32畳なのでとても広範囲をカバーできる
  • 工具なしでメンテナンスができる
  • 除菌機能や消臭機能が付いている
  • DCモータータイプなので節電にも役立つ

特にデザイン性は多くの方が満足度の高い感想を述べられています。実際、手に取ってみるとそれは納得。きっと満足できるでしょう。

また、工具なしでメンテナンスできるのも大きなメリットです。カドー STREAM1800は決して安くないサーキュレーターです。

そのため長く使いたいもの。ですのでそれに欠かせないメンテは、簡単にできることに越したことはありません。

また、付加価値である除菌機能や消臭機能ですが冒頭でお伝えした通り、

カドーは世界に認められた空気清浄機能の技術を駆使し、触媒フィルター・オゾン生成ユニットを搭載したサーキュレーターです。

でも、目に見えないものなので、人によっては「そんなに感じないよ」と言う方もいらっしゃるでしょう。

そこでそんな方のために、自宅で家族を協力を得て検証してみました。

次の章で紹介します!

cado(カドー)のサーキュレーター STREAM1800の消臭機能を検証

公式サイトによると、生活の中の悪臭脱臭性能は約30分で90以上除去が可能と記載されています。

これは、し尿や腐った玉ねぎや卵の臭いなどの成分である化学物質で検証された結果です。

このように高い性能があると分かります。

しかしながら、実際はどうなんだろうと気になったので、家庭で検証してみました。

カドー STREAM1800で消臭機能を担うのは触媒フィルター

カドー STREAM1800で消臭機能を担うのがこれ!触媒フィルターです。

本体の背面に設置されています。

下部のポッチを手で動かしてやるとすぐ外せます。

このは、直接匂いを嗅いでやると独特の匂いがします。

さて、検証の内容ですが、触媒フィルターを通して匂いを嗅いでみたらどうなるのかを行ってみました。

まずは、冒頭でお伝えしたパパ靴です。

ノーマルの臭いはヤバイのでお伝えできませんが、息子に触媒フィルターを通して嗅いでもらったら、

「あっ!いい匂いがする」とのコメント、思わず吹き出してしまいました。

私自身も恐る恐る臭いを嗅いでみましたが、全く嫌な臭いはしませんでした。

これは凄いかも!

と家にあった他の物でも検証。

汗がたっぷりしみ込んだ、子供のスニーカー。

強力な臭いと言えばニンニク、チューブニンニクで検証。

人によっては嗅ぐのも嫌な納豆。

調味料を入れてかき混ぜて仕上げると、部屋中に強力な香りが広がったインスタントの焼きそば。

こういった食品類も検証したところ、全てほぼ嫌な臭いはしませんでした。

それは家族の者も同意見です。

結論:カドー STREAM1800の消臭機能は伊達じゃない!

でも実際は、こんな風には使わないのであくまでも検証上のこと。

ではありますが、「生活の中の悪臭脱臭性能は約30分で90以上除去」というのも納得できます。

確かにずっと使っていると、以前より空気が綺麗になっていると感じます。

ただこれは感覚的なものですので、感じ方には個人差があるのも事実です。

cado(カドー)のサーキュレーター STREAM1800の除菌機能について

カドー STREAM1800は、内部にあるオゾンユニットから送り出される人体に無害とされる低濃度のオゾンを空間に放出することで、5時間で99.9%の空間除菌を実現しています。

「cado(カドー) AP-C700」は、2012年に米国家電製品協会(AHAM)による空気清浄機の世界基準であるCADR(クリーンエア供給率)で、日本メーカーでは初めて世界最高値を獲得した実績があります。

そういった確かな技術力が注ぎ込まれているのでしょう。密閉された部屋で自然減衰も加味した実験ですが、高い除菌能力を感じさせます。

また、この性能評価試験を行ったのが北里環境科学センターだということにも注目です。

コロナが発生した初期の頃、洗剤の界面活性剤の不活化効果について研究されたのが、北里大学と北里研究所です。

その研究内容はプレスにもリリースされています。

北里環境科学センターは、その北里大学の北里大学衛生学部環境衛生研究センターを母体に発足された研究機関です。

コロナ関連の記事を書いていた時に、何度か問い合わせをしたことがありました。

世間が混乱していた真っ最中です。そんな中、真摯に一つ一つにお答え頂いた経緯があるので、私の中では信頼できる研究機関だという認識があります。

実は、これが今回このサーキュレーターを購入した動機です。試したくなりました。

正直、カドー STREAM1800はサーキュレーターとしては高額商品です。

ですが、こういった信頼性の高い研究機関による調査結果や、先ほど紹介した世界に認められた空気清浄機能の技術など、付加価値の高いサーキュレーターですので、試してみる価値はあると言えるでしょう。

cado(カドー)のサーキュレーター STREAM1800のQ&A

ここではホームページや販売サイトでは分からなかったことを紹介します。メーカーさんに聞いてみましたので参考にしてみてください。

Q
触媒フィルターは直接匂いを嗅いでも大丈夫
A

触媒フィルターのニオイを直接嗅いでも特に問題はありません。

Q
触媒フィルターは、除菌ではなく消臭のためにあるものでしょうか?
A

触媒フィルターは「脱臭」効果と「オゾンを酸素に戻す」効果があります。オゾンを酸素に戻すのは極端に狭い空間などでご使用の際に室内のオゾン濃度が上がり過ぎないようにするためです。

Q
オゾンを発生しているのは、触媒フィルターでなくて、本体に組み込まれているオゾンユニットから発生してるということで間違いない?
A

触媒フィルターとは別に、本体内のオゾン発生器にてオゾンを生成しています。

Q
オゾンを吸い込み過ぎると危険じゃないの?
A

吹出し5cmで0.05ppmを超えないように安全な濃度コントロールの設計をしておりますので、ご安心してお使いください。

あと重要なのが、触媒フィルターは年に一度の交換が必要になります。また、運転中のオゾン濃度が高くなるおそれがあるため、触媒フィルターを取り付けないまま使用してはいけません。

オゾン濃度が高くなる可能性があるので、換気のできない場所、極端に狭い場所などでは使わないでください。

cado(カドー)のサーキュレーター STREAM1800 のスペック

メーカーcado(カドー)
型番STREAM1800
カラーホワイト/ダークグレー
羽根のサイズ約23.5㎝※当サイト実測値
到達距離18m
対応畳数32畳
モーターDCモーター
風量(m³/分)
騒音(db)21~52
首振り(上下)手動/90°
首振り(左右)自動/120°
風量調整4段階
特殊機能除菌機能
タイマー機能切タイマー(1/4/8時間)
リモコン
消費電力3~25W
電気代(1時間)0.09円~0.78円
幅(㎝)37.5
奥行(㎝)33.6
高さ(㎝)40.0
本体重量(kg)3.6
コードの長さ(m)2.5
電源ACアダプター
保証期間1年
価格27,280円

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか。

カドー STREAM1800はサーキュレーターの性能だけでなく、付加価値である除菌機能や消臭機能が特に優れた商品です。

それは確かな技術力と信頼できる研究機関によって裏付けされています。

空間除菌された綺麗なお部屋で過ごすことができます。

また、洗練されたスタイリッシュなデザインは、口コミから高評価を得ていると分かります。

部屋のどこにおいてもインテリアに馴染んでくれるので、きっと満足できるでしょう。

ただ、STREAM1800は決して安くないサーキュレーターです。

じっくりと検討してから購入をお考えになってはどうでしょうか。

もし、購入するなら楽天がおすすめです。

※おなくなり次第終了、期間が定められたりしますので購入時に確認が必要です。

こういったおまけがあるのは楽天だけです。

特に触媒フィルター(FL-S1800)は1年に1回程度の交換が必要になります。実際に購入すると3,000円ほどしますが、レビューすれば無料でもらえるのでおすすめです。

ただし10日以内のようです。ちなみに私はそれを見逃していたので、同じミスはしないでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました