アラジンベースのスペックや特徴と購入に不向きな方とは?

アラジンベースお役立ち情報

9月27日、販売累計150,000台を突破した照明一体型3in1プロジェクター「popIn Aladdinシリーズ」にとうとう新たな商品が発表されました。

それがスマートライト型プロジェクタ―「Aladdin Vase」(アラジンベース)。

この手軽に持ち運べるコンパクトタイプの新商品、キャメルブラウンのカラーはお洒落でインテリアとしても傍に置きたくなりますね。

そこで気になるのがスペックや特徴。

今回は 過去の「popIn Aladdinシリーズ」 を2種類購入した筆者が、 「Aladdin Vase」 のそのスペックと特徴に迫ります。※その後娘のためにアラジンベースも購入しました。

購入を検討されている方に「こんな方は購入した方がいいよ」とか、「こんな方は過去の引掛けシーリングタイプ方がいいよ」など、参考になればと思います。

Aladdin Vaseのスペックと特徴

まず、ここでは他社のプロジェクタ―や 「popIn Aladdinシリーズ」 などにない特徴やデメリットなど、是非知っておきたい情報をまとめました。

途中 「popIn Aladdinシリーズ」 という言葉を使っていますが、これは当ブログでは分かりやすいように「 popIn Aladdin SE」「 popIn Aladdin 2 」を意味しています。

Aladdin Vaseの空間に飾りたくなるデザインとカラー

まず注目すべきは、Aladdin Vase のキャメルブラウンカラーのデザインです。

最初、正直画像で見た時は一瞬これは?と驚きました。それは今までのプロジェクタ―にないこのカラーとデザインにと戸惑ってしまいました。反対に言えば想像していた範疇を超えた斬新なデザインともいえるかもしれません。

後ほどAladdin Vaseの発表会の模様の動画を紹介しますが、それを見ると写真では伝わらない質感や存在感など、手に触れてみたいという衝動やお部屋に飾って置きたいと思えるデザインに皆さんのインスピレーションを刺激するのではないでしょうか。

一瞬拒絶反応ともいえるこの刺激を与えたこのデザイン、これは プロダクトデザイナーの柴田文江氏が手掛けられました。数々の世界のデザイン賞を受賞され、2018年から2019年もグッドデザイン賞の審査委員長も務められた方です。

このあたりの経緯も先ほどの動画の中で語られていますので、開発ビジョンなども合わせて気になる方はご覧ください

Aladdin Vaseは置き場所や投影場所が自由、天井にも投影できる

さてこの後は性能や機能などを重点的に紹介します。冒頭にお伝えした通り今までに「popIn Aladdinシリーズ」 を2種類 「SE」と「2」 購入しましたが、 両機種とも引掛けシーリングタイプでした。

一方のこの新商品のAladdin Vaseは据え置きタイプです。そのため置き場所は自由です。

そんためAladdin VaseはpopIn Aladdin(シーリングライトタイプ)では投影できなかった天井にも映し出すことができるようになっています。

さらにはお出掛け先や屋外と今までにないシチュエーションでの活躍の場が広がります。

ここは注意!!

ただし入力端子はUSB Type-Cケーブル電源コードのみとなっています。

イメージです。

屋外やキャンプで使用したい方には、モバイルバッテリーなどが必要となり少し不自由かもしれません。

Amazonで見るモバイルバッテリー

Aladdin Vaseには待望のオート機能搭載

Aladdin Vase には待望の2つのオート機能が搭載されました。

  • オートフォーカス
  • 自動台形補正

popIn Aladdin(シーリングライトタイプ)では手動で行っていたこれらの作業が不要になりました。

引掛けシーリングタイプでは最初に設定を行いますが、設置場所を変えるたびの変更は意外と面倒。

今回の商品は据え置きタイプなので、そんな面倒なことは一切気にしなくてもお気に入りの場所に移動させるができます。

画質HD・解像度1280×720

さて気になる性能面はどうでしょうか?まずは画質です。

Aladdin Vase はコンパクトながらも画質はHD、解像度が1280×720あります。

ちょっと残念!

ただし「popIn Aladdinシリーズ」 のユーザーなら「フルHDじゃないの?」と少し残念な気がするかもしれません。

でも動画配信をよく観られる方ならご存知だと思いますが、代表的な配信サービスの「Netflix」や「Amazonプライムビデオ」など基本はHDです。

popIn Aladdin SEや2はフルHDですが、だからといってこのような動画配信をフルHDで観ているわけではないので、この点では特に問題はないでしょう。

実際の画質も見比べてみましたが、明らかな違いは感じることはなかったです。

以下は参考までに。

VOD比較表より画質月額料金(税込)無料お試し期間ダウンロード端末登録数
AmazonプライムビデオSD/HD/4K500円30日間無制限
DisneyプラスフルHD770円31日間5台
NetflixSD/HD/4K990円~お試し無料配信のみ無制限
U-NEXTフルHD/4K2189円31日間無制限
dTVSD/HD/4K550円31日間5台
HuluSD/HD/フルHD1026円14日間無制限
FODプレミアムSD/HD976円31日間×無制限

明るさは200ルーメン

popIn Aladdinシリーズから見ると気になるかも

Aladdin Vase はプロジェクタ―の性能において重要とされるこの明るさは200ANSIルーメンです。

これはpopIn Aladdin SEの500ANSIルーメン、popIn Aladdin 2の700ANSIルーメンからすれば見劣りしますが、一般的なモバイルプロジェクターが100から300ANSIルーメンであることから見れば決してスペックが低いわけではありません。

むしろAladdin Vase は「 ベッドルームを彩るとっておきの魔法」と謳っており暗いシーンでのご利用がメインですので、十分な明るさといえます。

設計寿命は20,000時間

Aladdin Vase のランプの設計寿命は約20,000時間です。1日6時間使用の場合、約9年の利用が可能です。

popIn株式会社 代表取締役社長の程 涛氏の発言によると1日の投影時間は平均5時間を超えると言っています。

普通のプロジェクタ―では映画を観たりするのが主な使用目的ですが、この結果はいかにpopIn Aladdinがユーザーの生活に溶け込んでいるかを表しています。

設計上の寿命ではありますが、そんな生活を約9年ほど過ごせるというのは、決して短くはないのではないでしょうか。

アプリの種類は 「popIn Aladdinシリーズ」 と同じ

Aladdin Vase はOSにAndroid9.0を搭載しておりオリジナルアプリなど 「popIn Aladdinシリーズ」 と同じです。

キッズ向けのアプリもあり、また花火大会やゲームなどのイベントなどもあったりと popIn社がかなり「家族との思い出」にもこだわっているのが分かります。

Aladdin Vaseのみならず Aladdin Vase はただプロジェクターというデバイスだけでなく、そういった「家族」で楽しめるコンテンツであると全ての商品に言えます。

我が家での「おうち花火大会」の様子を動画にしていますので参考にどうぞ。

Aladdin Vaseの投影距離

Aladdin Vase の投影距離はほぼ「SE」と同性能です。下記に「2」とともに比較表を掲載しておきます。

 VaseSE2
画面サイズ[幅×高さ(m)]投影距離
約30インチ [0.66×0.37〕0.86m
約40インチ  [0.88×0.49] 1.15m1.27m 0.85m 
約50インチ  [1.10×0.61] 1.43m1.52m 1.00m 
約60インチ  [1.32×0.74] 1.73m1.78m 1.16m 
約70インチ  [1.55×0.87] 2.00m2.04m 1.32m 
約80インチ  [1.77×0.99] 2.29m2.30m 1.47m 
約90インチ  [2.00×1.12] 2.58m2.55m 1.63m 
約100インチ[2.21×1.24] 2.87m2.82m 1.78m 
約110インチ[2.44×1.37] 3.07m 1.94m 
約120インチ[2.65×1.49] 3.33m 2.09m 

「popIn Aladdinシリーズ」 と違う点は据え置きタイプなので、引掛けシーリングタイプのよう部屋の中央に設置しなくても部屋に幅がたった2mもあれば70インチが投影できる点です。

ちなみに今回は娘の誕生日ために予約したんですが、部屋は4.5畳しかありません。でも計算すると部屋の端に設置すれば、なんと80インチの大画面が可能でした。

Aladdin Vaseのムードの演出にも役立つスマートライト

Aladdin Vase はプロジェクターであると同時にスマートライトでもあります。

こちらはスマートライトの設定画面です。4つのモードがあります

  • ホワイトモード・・・基本設定を行います。
  • サウンドモード・・・音楽に合わせて光を演出してくれます。
  • スリープモード・・・光に合わせて呼吸をすると、睡眠導入の効果を得られるというもの。
  • グラデーションモード・・・時間の経過とともに光のグラデーションを楽しめます。

Aladdin Vaseの進化した性能

Aladdin Vase Wi-Fi 6およびBluetooth5.0が搭載されています。

「popIn Aladdinシリーズ」 では無線LANはIEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetoothは4.2です。

一方 Aladdin Vase は 無線LAN はIEEE 802.11ax、つまりWi-Fi6であり最新の技術が導入されています。最大通信速度9.6Gbps、第5世代のWi-Fi 5を大きく上回ります。

Bluetoothも「4.2 」から「5」に進化しています。

つまりより高速にネットに繋がることができるようになっています

■参考資料>Wi-Fiがつながる通信規格

Aladdin Vaseの外形寸法と重さ

外形寸法は80(幅) x 169(高さ) x 80(奥行) mm、質量は約650gと大変コンパクト。

高さは大人の方の手を広げたほどで、600mlのペットボトルをイメージすれば重さもほぼ同じです。

Aladdin Vaseの価格

Aladdin Vase の公式ページ価格は69,800円(税・送料込み)です。

ちなみにpopIn Aladdin SEが74,800円、 popIn Aladdin 2は99,800円です。

現在は割引クーポンは終了しています

Aladdin Vaseの良い口コミ

ここまで「Aladdin Vase」(アラジンベース)の商品を説明してきましたが、ではユーザーの感想はどうでしょうか。正直、2021年末に先行販売以来、まだ日が浅いのでその数はまだ少ないのが現状です。今後参考になる口コミがあれば増やしていきます。

ポップインアラジンの購入を検討していたところ、こちらのアラジンベースが目に留まり購入しました。これが大正解!小さいので好きな場所に持ち運びでき、壁と電源さえあればどこでもYouTubeなど見れて大変便利です。リビングで、キッチンで、寝室で、色々使っております。横に倒せば天井にも映すことができます。ベッドに寝ながら動画を楽しむグータラ生活が捗りすぎて困りものです…。買って良かったです!

寝室やリビングなど、家の中のあちこちで使いたくこちらを購入しました。我が家は何もない壁が少ないのですが、ドアやクローゼットの扉などの凹凸がある場所でも案外気にならずに見えます。リモコンが小さいためここのボタンが押しづらく、かつ暗いところではよく押し間違えてしまうのがストレスなので星ひとつ減らしましたが、概ね満足しています。


Aladdin Vaseの悪い口コミ

こちらもその数は少ないため今後更新していきます。

悪い口コミ
悪い口コミ

バッテリーが内蔵されていないので、キャンプに持っていくためにはモバイルバッテリーが必要で面倒。HDMI端子の入力もないのもマイナスです。

Aladdin Vaseを購入するには

lead-sp-image1

メーカー発売予定日は2022年1月上旬ですが、いくつかの購入方法があります。
追記・・・現在は各サイトからも購入可能となっています。

Aladdin Vaseが購入できるサイト
  • 楽天市場
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール)
  • ポップインアラジン公式ページ
  • ビックカメラ.COM
  • コジマネット
  • ヤマダウェブ
  • iOS版「popIn Aladdin」アプリで応募・・抽選で3名の方にAladdin Vaseをプレゼント

楽天市場で購入

現在定価の69,800円(税込み)です。

今のところAmazonやYahoo!では販売されていません。普段楽天市場でお買い物をされている方にはおすすめです。

ポイントが付く分お得です。

楽天市場でアラジンベースを見てみる

Amazonで購入

現在はAmazonでも販売中です。レビューの書き込みが多く見えますが実際は2/SEがほとんどです。これからの商品だといえますが、ただ今のところは定価販売の69,800円(税込み)となっています。

popIn Aladdin Amazon公式ストア

Yahoo!ショッピング(PayPayモール)で購入

Aladdin Vase アラジン ベース スマートライト型 プロジェクター 置き型 ポップイン アラジン モバイル 小型 ホームシアター 壁 家庭用 コンパクト インテリア|popIn Aladdin

定価は69,800円(税込み)です。ただ2022年1月時点では、アラジンベースが販売されたばかりで得なセール情報は少ない中、PayPayモールではポイントバックあったりと公式ページよりお安く買えます。

今後、他の販売サイトもこういったキャンペーンやセールが開催されると思います。

追記

記事を書いた当時はまだ、ほぼアラジンベースのセール情報がありませんでしたが、現在(2022年3月時点)では、徐々に増えてきました。中でも、PayPayモールはポイントバックでの値引きが特徴的です。それでも未だに大きな値引きはなく、ポイント5倍付与などあればお得といえる状況です。

なので3,500円以上のポイントバックがあれば、PayPayモールでの購入がお得です。また5,000円以上であればかなりおすすめ。さらに10,000円以上のポイントバックであれば、もうPayPayモール一択といっていいでしょう。

上記に最新のセール情報を掲載しておきますので、購入を検討されている方はお見逃しなく!

PayPayモールpopIn Aladdin店(アラジンベース)

ポップインアラジン公式ページからの購入

現在はポップインアラジン公式ページでは定価販売となっており、先行特典としてクリスマスまで毎週一名の方に全額キャッシュバックを行っています。※現在は定価販売となっています。

公式ページでの購入が良いところの一つに「シークレットセール」というのがたまにあります。数か月に一度ぐらいの頻度でしょうか、他の販売サイトよりお得に買える時があります。そのため公式ページでの登録をおすすめします

ただ他の販売サイトでも、公式ページよりもお得に買えるチャンスもあるでチェックは必要。


Aladdin Vase 特設ページ

ビックカメラ.COMで購入

ビックカメラ.COMでは先行予約が開始され、現在は定価販売。メーカー販売予定日の2022年1月上旬以降のお届けが予想されます。ビックポイントが698ポイント付きます。

ビックカメラ.COM販売ページ

コジマネットで購入

コジマネットでは先行予約が開始され、現在は定価販売。メーカー販売予定日以降のお届けとなってます。

コジマネット販売ページ

ヤマダウェブで購入

ヤマダウェブでは現在定価販売しています。24時間以内に発送のようです。ポイント10%還元あり6,980ポイントが還元されます。大手の家電量販店のウェブサイトでは執筆時点では一番の還元率です。

ヤマダウェブ販売ページ

iOS版「popIn Aladdin」アプリで応募

現在は終了しています。

これは、iOS版「popIn Aladdin」アプリの新機能「Aladdin Vase AR」を利用します。

応募にはAladdin Vaseを置きたいところにARで表示を行い、その画像をTwitterに投稿すると抽選で3名の方に、Aladdin Vaseをプレゼントされるというものです。※Android版は非対応となっているようです。

無料でもらえるチャンスなので試す価値はありですよ。

■応募期間:2021年12月1日(水)〜 2021年12月12日(日)
■当選発表:2021年12月13日(月)に当選者へDMにて連絡されます。

参考にツイッターでの投稿例を紹介しておきます。

12月23日とうとうアラジンベースが届きました。そんなツイッターでの声が続々です。

Aladdin Vaseの購入に不向きな方は?

今回の記事の中で Aladdin Vase の気になる点をいくつか挙げましたが、ここでまとめておきます。

  • 入力端子はUSB Type-Cケーブル電源コードのみ
  • HDMI端子がない
  • 画質はフルHDじゃなくHDで少し残念
  • プロジェクターの明るさは200ANSIルーメン
  • バッテリー内臓されていないので屋外使用時にはモバイルバッテリーが必要

これらが気になる方は、Aladdin Vaseの購入に不向きな方と言えるのであまりおすすめはしません。

Aladdin VaseのQ&A

Q
アラジンベースのアプリはポップインアラジンSEや2と同じですか
A

はい、同じ内容になっています。体験ツアーや花火大会などオリジナルイベントも同じく参加できます。

Q
スマホと接続して Bluetoothスピーカーとして使用できますか。
A

はい、アラジンベースはBluetoothで接続可能なのでオーディオスピーカーとしても使えます。

Q
テレビは観れますか?
A

いいえ、単独での使用では無理です。別売りの推奨テレビチューナー※1やレコーダーが必要です。

Q
ブルーレイは見れますか。
A

いいえ、単独での使用では無理です。HDMI端子はないため、別売りのワイヤレスHDMIのAladdin Connector(アラジン コネクター)※2が必要となります。

Q
三脚を取り付けるための三脚用のネジ穴はありますか?
A

いいえ、ありません。

※1 推奨テレビチューナー

※2ワイヤレスHDMIのAladdin Connector

Aladdin Vaseのお得情報

アラジンベースを販売しているpopIn株式会社では、プロジェクターとして他にも「ポップインアラジンSE」と「ポップインアラジン2」を販売しています。また「初代ポップインアラジン」もまだネットで販売されていますが、こちらは性能面の判断で購入しない方がいいです。

つまり現在は「アラジンベース」と「ポップインアラジン2/SE」がメインとなります。

「ポップインアラジン2/SE」においては、2021年から記事を執筆しており合わせてセール情報も追っているので、最近はかなりの頻度でキャンペーンを展開されていることが分かります

お得に購入するにはこういったセール情報をこまめに入手するしかありません。

しかし残念ながら2022年1月時点では販売後、間もないのでアラジンベースのセール情報は少なく記事内で掲載しているPayPayモールpopIn Aladdin店(アラジンベース)やポイントで還元などのみです。そのためセール情報を探すのもひと苦労です。

そういった手間が少しでも省けるようにお得情報を集めた記事も執筆していますので、購入を検討されるときは一度ご覧ください。記事ではポップインアラジン2/SEのみを取り上げていますが、キャンペーン時にはアラジンベースも今後は同時にセールの対象になる可能性は大なのでお役に立てるかと思います。

こんな方は是非 Aladdin Vase を検討してみてください。

Aladdin Vase

今回できるだけ多くの情報をと思い大変長々となってしまいましたが、まとめると Aladdin Vase をおすすめしたい方は次の通り。

こんな方におすすめの商品です
  • 主にベッドルームで使用したい方
  • 天井にも投影したい方
  • モバイルプロジェクターをインテリアとしても扱いたい方
  • 引掛けシーリングタイプでは距離が取れず、大画面が困難な方
  • 家族や知り合いの方にプレゼントしたい方
  • キャンプやお出掛け先で使用したい方で、モバイルバッテリーを用意できる方
  • ネット環境を少しでも高速で繋ぎたい方

popIn Aladdinはコンセプトは「未来の壁」。

こんな大画面の「未来の壁」のある生活を是非想像してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました